• SEPLEA公式サイト

    不思議な光の虜になる。

     

    スコロライトを初めて手に取ったとき、本物の石かなと疑ってしまう人は多いのではないのでしょうか?

    そのくらい、オパールのような不思議な光を放っていますね。

     

    スコロライト

     

     

    オブシディアンオパールという人工石に少し似ているような気もします。

    オブシディアンオパールは、きれいですがガラスなので天然石のパワーはありませんが。

     

    スコロライトは、天然の石です。

     

    石好きや石と常に接している人なら、触ってみればわかると思います。

    天然石ならではのエネルギーを感じることが出来ますね。

     

    それにしてもかわいい石です。

    ピンクかかった薄い紫色に、ひきつけられてしまう人も多いのではないでしょうか。

     

    スコロライトは、天然石ですが熱処理されています。

     

    よく熱処理している石と人工石を混同されてしまっている方を見かけますが、両者は全く異なります。

    人工石は、石そのものを人工的に作っています。

     

    熱処理している石は、天然石に人工的に熱を加える事で、その鉱物がもっている潜在的な美しさを引きだすことです。

    宝石と言われて販売されているものは、ほとんど熱処理など人工的に手を加えています。

     

    そもそも熱処理は、自然界の中でも行われてます。

    マグマの熱などの温度で石の色が変化します。

     

    つまり地中内部で起こりえる変化を人工的に行っているです。

     

     

    スコロライト

     

    私は多くの宝石を見てきましたが、熱処理した原因で石のパワーが落ちるなどは、あまりないように思います。

     

    実際に宝石を見ればわかります。

    素晴らしいオーラを出している石はたくさんあります。

     

    そもそもどんなに熱処理などしても、元がいい石ではなくては、美しい石にはなりません。

     

     

    ちなみにスコロライトはアメジストを2回熱処理しています。

    なかなか難しい技術だそうです。

     

    うまくいかないと石が白く濁ってしまったりするそうです。

    だから安価なスコロライトは、白く透明度がありません。

     

    逆に透明なものは、貴重なんです。

     

    スコロライトのパワー

    スコロライトについて、本何冊も調べてみましたが見つけることができませんでした。

    流通しはじめたのが最近だからかもしれません。

     

    なので私が、スコロライトにチャネリングでパワーについて教えてもらったことをご紹介します。

     

    ピンク色の渦が見えます。

    心と心の調和していくの渦。

     

    相手の心と自分の心を混ざり合せえながら打ち解けていく。

     

    出会ったばかりの人、新婚の時、付き合い始めた時などに。

     

    相手と心を通わす力をアップしてくれるそう。

    スコロライト

     

    スコロライトの浄化の方法

    日光で退色する恐れがあります。

    流水がおすすめですが、香、月光、水晶クラスターなどでもいいです。

    バラ


    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA